中島大会参加断念

8月24日開催の第29回中島トライアスロン大会。2006年ごろから参加して、抽選に漏れた以外は必ず出場していた。昨年の大会も、東京から飛行機経由で輪行の末参加した。

今年も出場許可を頂いたので、大会に向けてわずかながらも練習を進め、自転車輸送の方法も昨年のような荒っぽい方法ではないものをと準備していたのが、どうしても体力に不安があり、非常に残念だが出場を断念し、辞退の連絡を事務局に提出した。

ここ数年は曇天や大雨など、悪コンディションに逆に助けられて(身体が冷えて走りやすかった)運良く事故もなく完走できていたが、今年はどうしても健康に不安があり、出場辞退となった。既に出場者名簿の作成もおおかた完了しているであろう状況での自体は非常に心苦しく申し訳なく残念だ。

せめて、私が抜けたことで急遽出場権の回るどなたかに活躍いただければと思う。
スポンサーサイト

今年も中島トライアスロンに行っていたのだ

ここんとこ「トライアスロン」のカテゴリーでブログを書いていなかったのだが、練習も全然してなかったので当然である。

とはいえトライアスロンへの情熱が醒めたわけではない。年をとるとたいしたこともしていないのに、なにかと忙しくて、いろいろ気がかりが多くなり、なかなか大変なのである。

今年もめでたく中島トライアスロン参加の運びとなり、無事完走してきたのである。そもそも寄る年波から脂肪肝だの高脂血症だの成人病に肉体が蝕まれており、ことしのトライアスロンも正直なところおっかなびっくりだったのであるが、だましだまし、なんとか完走できたのだ。

今年は大雨の昨年とは打って変わって快晴である。

みなさん準備中

準備をしながらも、大変不安な気分である。

著者近影  

左の写真は去年より7kg痩せた現在の私だが、なんかぽっちゃり気味である。ああ、恥ずかしい。右側の写真は3年前の私だ。このころのほうが太っていたはずだが、写真で見るとそんなでもないね。

泳ぎはまあまあだったが、自転車がいけなかった。20km過ぎたあたりから腰が痛くなってきたのである。日頃の練習不足が完全に露呈した格好である。もう20km以降はふらふらである。最後の走りはもうフラフラで、時速5kmで走っていても息が切れて半分歩いて半分走るという塩梅であった。

結果タイムは昨年より10分くらい遅い1時間40分くらいなのであったが、まあ私の場合は完走が目的なので、無事帰って来られただけでよしとしよう。

そして月曜日は5時発の電車に乗って東京に出張したのであるが、もう頭には栄養がまわっていないらしく、人の話を聞いても全然頭に入らなかったのである。

来年こそは是非もっと練習したいものだ。

中島トライアスロン

今年も出場できそうだ。ありがてえありがてえ。

中島トライアスロン参加許可
プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR