映画「渇き。」を観た

広司役所のスベる映画。うるさくてかなわねえや。せっかくのタイトルも生きてこない。
どうせならクロッカーズの渋い路線で行って欲しかった。小松菜奈、短いカットでの主張はすごいが、印象がやや薄い。

kwk001.jpg
スポンサーサイト

映画「聲の形」を観た

キッツイ過去を主人公は自ら浄化してゆく。その様は私が過去に傷つけ、そして今現在傷つけている人々への想いと重なって耐えきれなくなる。

"The shape of water" より遙かに深いところに踏み込んだ名作だと思う。

sov001.jpg

映画「ワンダーウーマン」を観た

まさかギリシャ神話とのミックスネタだとは思わなかったので意外に面白かった。この映画に荒唐無稽の極みとか言っても無意味だが、主人公の美形ぶりは素晴らしく、鑑賞の価値大あり。

ww001.png

映画「セッション」を観た

育てる気なのかつぶす気なのかわからない「指導」に凍り付き、目をそらすことができない。これほどリアルな緊迫感に満ちた作品もなく、倫理観的に拒絶してしまう人もいると思うが、是非体験したい映画。

session001.jpg

映画「デッドプール2」を見た

あのデップーがスクリーンに帰ってきた!今回は以前に増しておふざけキャラ全開。恋人を失ったデッドプールが守ろうとするのは、未来からやってきた謎のサイボーグ戦士に命を狙われるデブの小僧だったなんてあらずじはどうでも良くなるような小ネタに次ぐ小ネタの嵐! 驚愕のエンドロールも見逃すことなかれ。

ひたすら小ネタを追っていく作業と化してしまう映画だが、そのあたりも含めて悪ふざけの度合いが非常に面白い。
プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR