映画「スパイダー・パニック」を見た

スカーレット・ヨハンソンに全部。
スポンサーサイト

【速報】メロリンQが当確

国会には水着でステッキ持って行ってもらいたい。

明日は民主公開処刑の日か…

議席数一桁台を目指して欲しい。

映画「忍たま乱太郎」を見た

NHKのアニメ「忍たま乱太郎」をちゃんと見てないヤツが作った映画という印象。

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」を見た

おバカ映画だと思って見たら、意外や意外、結構細かいところまでよくできてるし。「GIジョー バック2リベンジ」でもそうだったけど、ザ・ロックが立派に俳優みたいになっててびっくり。難を言えば夜中の暗いシーンが多いので、敵味方の見分けが付きにくいことか。

寿司通に新たなハードル追加!時計外せだってwww

なんの番組か忘れたが、なんとなくかけていたテレビ番組で「お客さんが一番最初にやってくれると寿司屋が嬉しいことは?」というクイズが出たのである。

答えはなんと「最初に時計を外すこと」だそうだ。

寿司屋のカウンターは一枚板で作っているので、時計などで傷が付くと修復が必要なんだそうだ。これまた誰がこんな馬鹿な事を流行らせようとしてるのか?

普通に寿司屋で食ってて、よほどの粗忽者でない限り、時計でカウンターなんか傷つけたりしないのである。ていうか、寿司屋に座ってて左手でそんな激しい動きするか?アホと違うかと思った。そもそも寿司屋に限らずいい店は良い材質でカウンターを作っているのである。そんなもんイチイチ時計外すのか?

無理に日本語英語を使わない

英語の重要性が増していることもあって、日常会話に英語の紛れ込むことが多い。

しかし、不必要なところにまで英語を使ってしまう人が多いのが気になる。

飯を食っているときに「じゃあ、シェアしましょう」とか言ったりする人がいるのだが、「分け分けしましょう」じゃどうしていけないのか。宮崎あおいもカメラの宣伝で「この瞬間を誰かとシェアするために」とか言ってるのである。

ぱっと例を思いつかないものの、どうしてもその言葉でないと説明できないような概念の場合は英語を使わざるを得ないが、「ナイーブ」(神経質という意味なら nervous や sensitive が正しい)みたいに日本語化してしまって意味の変わっている英語を頻繁に使うのは余計に習得の妨げになる気がする。最近は会社の文書を一回もカタカナ言葉を使わずに書いてみるという作業に挑戦したりしている。(「コンピューター」とかは「電子計算機」と無理に書くと不自然なので「コンピューター」と書くが)

映画「メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス」を見た

終盤に行くに従って盛り下がる悲しい作り。特にクライマックスの迫力の無さが意味不明。タコが赤い血を出してたのでびっくり。

映画「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」を見た

バカバカしいが、テレビ番組を見てるみたいに劇場で遠慮無く笑ってしまった。しょっぱな葵つかさの誘惑に打ち勝つだけでもすごいな。

進撃の巨人

を見ていると、情熱とか衝動って言うのは大事だと思う。

映画「みんな〜やってるか!」を見た

「男の全ての原動力は女とヤりたいという欲望だ」という身も蓋もない本音、妄想、しょうもないコントの連発。全然オススメはしないけど、私はこの映画が好きだ。

映画「幸せのちから」を見た

「お金がない」と「ホームレス中学生」と「大逆転」だな、などと低脳な感想。子供があどけなくて切ない。あんな疲れ切った嫁はんがいたら運気が下がる気がする。しかしあんな電話勧誘で金融商品買う人がホントにいるんだな。

石鹸をもう一度見てみる

「ねば塾」ってすごい名前だよな。

fc2blog_20130704233014cfd.jpg

石鹸が

風呂上りにふとその辺に置いてあった石鹸を見た。メガネを外していたので「自虐の詩」に見えてどきっとした。

映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」を見た

架空の日本が非常に素晴らしく突っ込む気もしない。レースシーンは結構迫力もあったし、楽しかった。終盤はパンツを見せて座っている北川景子が気になって仕方なかった。

映画「Mr. & Mrs. スミス」を見た

実は夫は/妻は組織の華麗なるエージェントでしたとか、こういう「おしゃれ泥棒」みたいな映画ってもう見飽きた感があるな。全般的に妙に退屈だし。カーチェイスはなかなか迫力があって良かった。

パン粉を付けて揚げると大概のものは旨い

衣を付けて揚げたたこ焼きを食っていてふと気づいたのである。パン粉を付けて揚げると大概のものは旨いのだ。

例えば豚肉、いろいろな料理法があるのだが:

・単に肉だけをフライパンで焼く
・網を使って炭火で焼いてみる
・豆腐と白菜と一緒に炊く
・タマネギと一緒に焼いてケチャップとウスターソースで煮る
・塊を良く煮てから醤油にしばらく漬け込んでおく
・素揚げする
・小麦粉をまぶして焼く
・小麦粉をまぶして溶き卵に漬けて焼く
・小麦粉をまぶして溶き卵に漬けてパン粉をまぶして揚げる

パン粉をまぶしてとんかつになった時点で、味が劇的に変わるのである。
もしかしたら食パンにパン粉をまぶして揚げても旨いかも知れない。

映画「臨場 劇場版」を見た

若村麻由美の小芝居が非常に見苦しい。それだけでなく登場人物全員が暑苦しい。日本映画は往々にしてこういう映画を作ってしまいがちだ。刑法39条に関しては、怪奇大作戦の「狂鬼人間」というエピソードのほうが短時間で本質を描いていたのではないか。

東京に転勤になったのだ

なので、東京で食べ物屋を開拓する予定だ。
プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR