FC2ブログ

国連、福島への子供たちの帰還を懸念

日経10/26夕刊より。



 福島の原発事故を巡って国連人権理事会は、放射線量が高い地域への子どもや女性の帰還をやめるよう日本に求める声明を発表しました。

 国連人権理事会・トゥンジャク特別報告者:「我々は今後、福島で生まれ育つかもしれない子どもたちの健康について特に心配している」

 国連人権理事会の特別報告者は25日、福島第一原発の事故の後、日本政府が避難指示の解除要件の一つにしている「年間20ミリシーベルト以下」という被ばく線量について、事故の前に安全とされていた「年間1ミリシーベルト以下」にすべきだと述べました。そのうえで、子どもや出産年齢の女性について、年間1ミリシーベルトを超える地域への帰還をやめるよう日本政府に要請しました。これに対して日本は、「帰還は強制しておらず、放射線量の基準は国際放射線防護委員会の勧告に基づくものだ」と反論しました。また、「不正確な情報に基づいた声明が発表されることで、被災地の風評被害が助長されかねない」として懸念を示しました。
スポンサーサイト



Facebookをなんか勘違いしてないか?

めちゃめちゃ危険なモノだって事くらいみんな知ってると思ってた。

今更だが「半分青い」は面白かった

すでに終わってしまったNHKの朝ドラ「半分青い」。非常に面白かった。
北川悦吏子だからこそと思える豪華な脇役陣。何回か飛ばしたらストーリーがわからなくなってしまうような展開の早さ。
中村雅俊が時々弾き語りしてくれるのも良かった。どうせなら「ふれあい」を歌って欲しかったのだが…

今は「まんぷく」と言うチキンラーメン発明秘話みたいなドラマをやっていてこれも面白いのだが、朝ドラの王道展開みたいなゆったりしたストーリーをみていると「半分青い」がどんだけ型破りだったのか良くわかる。

いろんな職業に挑戦しては壁にぶち当たったりうまく行ったりって話なんだけど、ドラマのヒロインが発明したもののひとつ「まーあかん袋」が良かった。
「まーあかん袋」に叫んでも声がちいさくなり、叫んだあと袋を叩くと女の子の声で「ふぎょぎょ」と言ったり、時には「ふぎょ」とだけ言ったり。
あの袋が欲しい。タカラあたりが作ってくれないだろうか…

プロフィール

simon64

Author:simon64
物欲に悩まされる日々の記録。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR