八神純子が歌う渡辺真知子の「ブルー」

はるか昔30年くらいまえのことであるが、八神純子と渡辺真知子と庄野真代と言えば時代を代表する女性シンガー・ソングライターだったのである。

中でも私は未だに八神純子は好きなのだが、その八神純子がラジオ番組で渡辺真知子と共演していて、その時に渡辺真知子の「ブルー」を歌っていたのである。はっきり言って渡辺真知子本人より八神純子が歌ったほうがうまかったのである。特に八神純子は地声からファルセットになるところの継ぎ目がないのがすごいのである。

30年前に偶然聞いたその歌が非常に印象に残っていたのだが、こんなレアな音源を残していて、YouTube にアップしている奇特な人というのが世の中にはいるもので、大変素晴らしいことである。



八神純子の妙に甘えた喋り方が今聞くとなんか気持ち悪いが、当時はそんなにヘンでもなかったのである。30年前というと女性というのは大体甘えた感じだったような気がする。

で、この曲の *.flv をダウンロードして、下記のページで音声部分だけ抜き出すのである:

http://aerith.mydns.jp/bin/sphere/spheremp3.html

で、mp3 形式にしたら、それを GaradgeBand に読み込んで、頭と尻尾のいらないところは分割して切り離し、ディスクへmp3形式で保存し、iTunes にインポートすればライブラリに統合されるのだ。

これでいつでも八神純子の「ブルー」が聞けるのである。いやー、コンピューターって便利だなー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR