八重の桜

大河ドラマの「八重の桜」、かなり視聴率が悪いらしい。

ほとんど知名度のない人を主人公にして、しかも取り巻きは敗戦した側だから、最初から不利だよな。

同じ知名度のない主人公でも「花神」は大村益次郎を軸に、薩長の志士全体を主役にしていたから面白かったけど、どんどん敗色濃厚になっていく物語とかあんまり見たくないよな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この話

立ち位置が幕府がわのせいか、ほとんど馴染みがないのである意味新鮮な気持ちで見てます。
確かに先行きは明るくないですね。

花神はもう35年以上も前になりますか?
動乱の時代背景がよく描きこまれた作品だったと思ってます。
最終回で主人公が凶弾(凶刃だった?)に倒れ静かに生涯を終えるところがとても悲しかった。

Re: この話

私は主人公側のメンバーほとんど知らないです。しかし総大将に裏切られるとか寂しいですね。

花神は古いです、そう、35年くらい。中村雅俊が高杉晋作やってましたが「いよっ、征夷大将軍!」の下りは面白かったです。オープニングは池辺晋一郎だったと思いますが、脇役にいたるまで豪華でした。

大村益次郎は最後流れ弾だと思っていたのですが、Wikipedia で見ると暗殺ですね。1869/9/3に襲われて、11/5に刀傷からの敗血症で亡くなっています。抗生物質みたいな医療技術もないのに延々と生きていて、かなり苦しかったでしょうね...
プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR