浮気:男女の取扱の落差

聞くところによると矢口真里が自宅に男を連れ込み、翌朝そこへ帰ってきた夫と鉢合わせとなり、番組をおやすみするという事態に至っているらしい。

真偽はともかく、こういう時に思うのが、男女の扱いの差だ。女性がこういうことをすると、なんかものすごい悪いことをしたみたいになって、離婚されてもやむなしみたいな空気が醸しだされるのである。

でも、男性タレント、それもお笑いの人、例えば宮迫とか陣内なんかはそれをネタに笑いを誘ったりするわけで、こういう取り扱いの差は女性に取って理不尽だよなと男性の身ながら思ったりするわけだ。

なんとなくそういう空気になっているのはどういうわけなんだろうな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

堅苦しいことを言う気は全くないですが、やっぱり『男の浮気は甲斐性』みたいな空気が日本にはまだ根底にあるのかしら?

男女平等が徹底された諸外国では、どんな報じかたになるのか興味があります。

Re: タイトルなし

そういえば欧米ではあんまり聞いたことないですよね、この手のゴシップが女性だけ大きく取り上げられるって言うのは。イスラム圏だと男尊女卑が激しく、こういう場合は女性が投石で殺されるみたいですが...

しかし、サンジャポで矢口をボロカス言ってた西川史子とかテリー伊藤は、いっぺんに嫌いになりました。
プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR