映画「J.エドガー」を見た

1920年以降のアメリカ史について良く理解していないため、時代感が最初つかめず戸惑ったが、人々の心が織り成すドラマには強く打たれた。久々の傑作映画と思う。(ところでこれ、J.エドガーに関してはどこまで本当の話なわけ?)

主役二人の来ている服がいつもかっこ良くてしびれた。特にポケットチーフの差し方は参考になった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR