映画「エージェント・ライアン」を見た

若き日のジャック・ライアンを、スター・トレック新シリーズでカーク船長を演じるクリス・パインが好演していて、魅力的である。

序盤の展開が十分に活きてこない構成とか、ダラダラと退屈で因果関係のよくわからない中盤はいただけない。後半のアクションは面白いが、あそこまで引っ張る必要があるのかなどなど、いまいちすっきりとはしない印象。あと、大物然とした雰囲気で登場するケビン・コスナーが若干浮いていて残念。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR