サッカー熱がすごい醒めている。

元々たいしてスポーツ観戦なんてしない方で、野球なんか全く見ないのだが、W杯みたいなサッカーの試合となると結構まじめに見たりしていた。(そのくせラグビーのW杯なんかは全く見ないのだが)

しかし、その程度のサッカー熱も最近醒めてしまった気がする。

というのも、先日NHKの特集でブラジルのレイマールとかいう人の運動能力を分析していたのを見て、「あー、こんな人がいたら勝てないわなー」と思ったのである。

よくよく考えると、W杯サッカーで勝つには、ぱっと思いついただけでもブラジル、イタリア、ドイツ、スペイン、イギリス、アルゼンチン、フランスに勝つ必要があるわけで、どの相手もそんな簡単に勝てないのである。

「ドーハの悲劇」の頃から言えば格段に日本のサッカーは強くなった。W杯予選なんか、何も気にしなくとも勝手に通過している雰囲気である。しかし問題は本戦で、予選リーグを通ってもベスト8はともかく優勝となると、これは相当に難しいなと思ってしまい、そして、なんだか虚しくなってしまったのである...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

W杯

自分はサッカーをしてたので、4年に一度の最高の舞台に酔いしれます。

基本、日本を応援します。
でも本当の楽しみは他国の試合ですね。

注目されている選手は当然凄いけど、世界のまだ見たことのないとんでもない選手が沢山出てきます。

先入観抜きでつまみ食いするように観てみるのも一興かと思います。

Re: W杯

Arteさん、

私の兄もW杯が好きで、夜中まで良く見てましたねー。

しかし前回の有力選手がすっかり消えてたり、海外の強豪国は層が厚いなーといつも思います。
プロフィール

simon64

Author:simon64
楽天から引っ越してきました。ヨタ話で世界を恐怖のタン壷におとしいれたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR